タグ別アーカイブ: 乳がん

焼き肉好き女子は「乳がん」に注意!

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/02/17(金) 09:15:47.20 ID:CAP_USER9.net[1/2]
乳がんを公表し闘病生活を続けるフリーアナウンサー・小林麻央さんが、2月7日にブログを更新。
放射線食道炎が快方に向かって体調が安定し、平穏な気持ちでいることを打ち明けた。

今、彼女の発信が常に注目されているのは、乳がんを身近な問題と考える女性が増えてきたからかもしれない。
現在、一生の間に乳がんになる日本人女性は12人に1人といわれる。

また、乳がんで亡くなる女性は2013年に1万3000人を突破。
1980年と比べて約3倍になり、その後も増加を続けている(2015年の乳がんによる死亡数は1万3584人)。

高齢になるほど増える他のがんとは異なり、乳がんは 30代から増加し始めて40代後半から50代前半がピーク。
若い時期から関心を持って生活することは大切だ。

そんな乳がんのリスクに怯える女性たちにとって、最近、気になる論文が発表された。
若い世代が好んで食べるバーベキューや燻製肉が、乳がんによる死亡リスクを高める可能性があることがわかったというのだ。

同じ乳がん患者でも死亡率に差があった

この結果を明らかにしたのは、米ノースカロライナ大学疫学教授のMarilie Gammon氏らの研究グループ。
米国立がん研究所機関誌『Journal of the National Institute』(電子版)の2017年1月4日号に発表した。

今回の研究は、1996~1997年に乳がんと診断されたニューヨーク州ロングアイランドの女性1500人余りを対象とし、
乳がんと診断されたときと、その約5年後に食習慣についてのインタビューを実施した。

そして、約18年間の追跡調査を実施したところ、その間に約600人の女性が死亡し、そのうち237人が乳がん関連の原因で死亡していたことがわかった。

研究グループは、対象者が摂取した肉の種類や量と追跡期間中の死亡リスクとの関連を検討した。
その結果、がんと診断される前に「グリル」や「バーベキュー」、「燻製の肉」を多量に食べていた人は、少ししか食べていなかった人に比べて死亡率が23%高かった。

また、乳がんと診断されてからもこのような肉を多く食べ続けていた人は、さらに総死亡リスクが高くなり、
加えて乳がん関連死のリスクも高くなることが示唆された。特に「牛肉」「豚肉」「ラム肉」は問題となる可能性が高かったという。

グリルの黒煙や焦げつきを極力避けよう

以前から肉類を高温調理することは、発がん性物質として知られる「多環芳香族(たかんほうこうぞく)炭化水素」などの主な供給源となってしまい、乳がんの罹患リスクを高めるといわれてきた。

今回の研究で因果関係までは証明できていないが、「こうした調理法が、乳がんに診断された後の死亡率とも関連している可能性があることを、初めて報告するもの」とGammon氏は述べている。

米国がん協会はこういった危険を最小限に抑えるために、肉を焼く時は余分な脂肪を取り除くことを推奨している。
熱い熱源に脂肪が滴り落ちて上がる煙の中に、発がん性物質が含まれる可能性があるからだ。脂肪が少ない肉はグリルしたときも煙が少ない。

また、肉が焦げないよう長時間焼きすぎないこと、漬けダレは薄めで焦げにくいものにすること、さらに黒焦げになった部分は食べないようにするといった注意喚起もしている。

日本でもバーベキューや焼き肉は人気のメニュー。特に若者は焼き肉好きが多い。だが将来の健康のことを考えれば、グリルを囲む回数はほどほどがいいかもしれない。

日々の肉メニューは「焼く」「揚げる」といった高温調理に偏らず、「煮物」や「蒸し物」をバランス良く交えるのも有効だろう。

日本で年々増え続ける乳がんを予防するだけでなく、もし罹ったときに乳がんサバイバーとしてより良く生きるためにも、女性は心に留めておこう。

http://healthpress.jp/2017/02/post-2811.html
2017.02.14.

5 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:17:16.77
そんな頻繁に食わなきゃ大丈夫だろ
8 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:18:28.77
焦げは一度に40トンくらい食べるとガンになる可能性があるらしい
9 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:18:37.92
こんなのより排ガスのほうがよっぽどヤバイだろ
10 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:19:38.32
9割以上遺伝でしょ
12 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:19:44.10
デミグラスソースやカラメルも焦げだからな
16 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:22:30.40
遺伝子持ってる奴が焼肉大好きだとリスク高いんだろうな
18 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:24:48.10
魚の旨さが分かる年になったわ
25 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:30:19.57
こんなんいちいち気にしてたら何もできん
27 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:30:57.27
肉ばっかり食うと花粉症が酷くなるよ
28 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:31:07.35
焦げだけ毎日何キロも食ってるならともかく普通に焼肉食った程度で何が変わる
この手のネタはほんとバカだわ
35 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:38:55.76
(´・ω・`)こういう食べ物や飲み物の情報で体に良い・悪いっての女向けばっかりなのは気のせいだよなw
36 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:42:42.69
あれコゲって昔はガンになるって言われてたけど最近は違ったんじゃなかったったけ?
やっぱりガンになるの?!
45 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:52:22.09
考えてみると煮るって素晴らしい調理法方だな
水は100度前に蒸発するから発癌性物質を産まない
48 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 09:57:50.81
肉は体にいいとも思えないし、野菜くうのが安全だな
肉の代わりに大豆を食う
68 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 10:12:40.63
>がんと診断される前に「グリル」や「バーベキュー」、「燻製の肉」を多量に食べていた人は

アメリカレベルでの多量だぞ?よく考えよう

73 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 10:14:59.46
神経質になるのはどうかと。
東南アジアのそこらの店で買った肉を現地人は、これでもかとカリカリに焼くし、なべものはグツグツずっとやってる。肉自体を信用していない。

受ける意味のある「がん検診」は子宮頸がん、乳がん、大腸がんの3つ

1 :ニライカナイφ ★:2016/02/04(木) 05:09:01.84 ID:CAP_USER[1/3]*.net
◆受ける意味のある「がん検診」は3つだけ あなたの命を救う医療リテラシー(2)

日本人の死因のトップはがんです。
2014年の死亡人数のデータを見ると、がん36万7943人、心疾患19万6760人、 肺炎11万9566人、脳血管障害11万4118人となっています。
マスコミなどでよく使われる表現ですが、日本人の2人に1人ががんになり、 3人に1人ががんで死亡するともいわれています。

早期の胃がんのほとんどは、治すことができます。
初期の胃がんであれば、開腹手術をせずに内視鏡で切除できるケースもあるのです。
がんは早期発見・早期治療で治せる実例といえます。

ただし、がん検診には受けるべき検診と受けなくてもよい検診があります。
どのような検診だと、がんを早期発見できるのでしょうか?

◇早期発見すればがんは完治できる
がん検診で見つけられるがんは、3つに分類されます。
まず、がんのように見えるが、がんではない「前がん病変」。
これはすぐ治療する必要はないので、経過観察する場合が多いです。

次が「早期がん」。早期治療すれば完治できる可能性があります。
3つ目が「進行がん」。転移していることが多く、治療も難しくなります。

大腸がんを例にとると、ポリープと呼ばれるのが前がん病変です。
ポリープは腸壁から盛り上がった突起物です。
ポリープにはいくつかのタイプがありますが、「腺腫」と呼ばれるタイプは、 がん化しやすいことがわかっています。

人間ドックの内視鏡を使った大腸がん検診ではポリープの有無を見つけることができます。
その場合は、ポリープの切除がすすめられます。

早期がんは、がんが大腸の粘膜内に留まっている段階です。
粘膜内のがんは転移しないので、この段階で切除すれば大腸がんは治ります。
ただし粘膜下層の下層まで広がっていると、転移することがあります。

進行がんは、がんが粘膜下層から腸壁の筋層にまで広がったものをいいます。
転移の可能性も、早期がんより高くなります。
大腸の進行がんは、腸そのものを切除する手術が必要ですが、根治できる可能性があります。

それでも、がんの進行の程度や転移の有無によっては、治療が難しくなります。
一部のがんは早期発見・早期治療が大切だというのはそのためです。
がんは「死に至る病気」といわれていますが、早期発見できるがんなら、治すことができるのです。

◇膵臓がんやスキルス胃がんは治せない
ただし、すべてのがんが早期発見できるわけではありません。
なかには早期発見が難しいがん、早期発見しても治せないがんもあります。

膵臓がんは、消化器系がんの中で最も悪性度の高いがんです。
一般に、がんは2センチ程度の大きさで発見されれば早期発見といいますが、 膵臓がんは2センチでは手遅れのことがあります。
1センチで見つけられれば治療できる可能性がありますが、この段階で発見できるのはまれです。
人間ドックで膵臓がん検診が行われていますが、そう簡単に見つかるがんではありません。膵臓は胃の裏側にある臓器で、とても見つけにくいのです。
また自覚症状もなかなか現れません。
進行すると、腹痛や体重減少、黄疸(おう?だん)などの症状が出てきますが、 その段階での治療は困難で、手術も不可能な場合がほとんどです。
有効性の高い抗がん剤も今のところありません。

スキルス胃がんも治療が難しいがんです。
胃粘膜から隆起した胃がんは、胃がん検診のバリウム検査などで早期発見が可能です。

これに対し、スキルス胃がんは粘膜の下を這うようにして広がるので、 発見されたときは胃全体に広がっていることがあります。
それほどがんが広がってしまえば、手術は不可能な場合が多いのです。

約20年前、人気アナウンサーの逸見政孝(いつみ・まさたか)さん(享年48歳)の命を奪ったのもスキルス胃がんでした。
ご本人が記者会見で、この病名を公表したので、記憶にある人もいるかもしれません。
逸見さんは3回手術し、3度目は内臓を3キログラム摘出するほどの大手術だったと報道されています。
しかしこの手術から約3カ月後に、逸見さんは亡くなりました。

逸見さんのがんは、腹膜に転移(腹膜播種:ふくまくはしゅ)していたことも公表されています。
普通、この段階での手術は考えられません。
スキルス胃がんが広がっていて、腹膜播種もあるとすれば、現代でも治すことはまず不可能です。

また、3キログラムもの臓器を取る手術では長生きすることはできません。
手術しなかったほうが寿命が延びたことは間違いないでしょう。

残念ながら、がんには治せるがんと、現代医学では治せないがんがあります。
その場合は、積極的な治療をするより、症状や痛みを取る治療に専念したほうが延命できます。

しかしこのような例ばかりを取り上げて、がんの治療はすべて無意味とするのは、極論です。
治せるがんなら治療すべきですし、そうしたがんを早く見つけられる検診であれば受ける意味があります。

◇受ける意味のあるがん検診は3つだけ
がん検診の有効性については信頼できるデータがあります。
2001年度に一般財団法人日本公衆衛生協会が発表した「がん検診の適正化に関する調査研究事業 『新たながん検診手法の有効性の評価』報告書」です。

こ の報告書によると、がん検診として科学的根拠があるのは、胃のX線検査(胃がん)、 子宮頸部の細胞診(子宮頸がん)、乳房の触診+マンモグラフィー(乳がん)、 胸部X線+喀痰細胞診(肺がん)、大腸の便潜血検査または大腸内視鏡検査(大腸がん)であると報告しています。
これら以外の検査は、今のところ効果が不明か、まったく効果のない検診といわれているのです。

ただし、前述したように、胃がん検診や肺がん検診は見落とされる可能性が高いので 受ける意味があるかどうかは疑問符がつきます。
また胃がん検診は、特異度の高い胃カメラ(胃内視鏡)で代替できます。

これらを除くと、私は、現時点で受ける意味のある公的ながん検診は、子宮頸がん、乳がん、大腸がん(便潜血)の3つだけだと考えています。

◇人間ドックだからこそ見つけやすいがんがある
公的ながん検診は費用がほとんどかかりませんが、がんの疑いのある人をふるい分ける検査なので、 検診だけでがんと確定することはできません。
がんの早期発見のためには、再検査を受けなければなりません。

それなら費用はかかるけど、人間ドックのがん検診を受けたほうがよいと思う人もいるでしょう。

しかし血液検査などで調べる腫瘍マーカーは、受ける意味がほとんどありません。
また全身のがんが1回の検査でわかるといわれるPET検査も、がんの早期発見には役に立ちません。

では、どんな検診を受ければよいのでしょうか。

消化器内科医としては、やはり胃カメラ(胃内視検査)と大腸内視鏡検査は受けることをおすすめします。
もし胃カメラで胃がんの犯人であるピロリ菌が見つかれば、次回からの経過観察は治療になるので、 健康保険が効くようになります。

ピロリ菌がいるかどうかは、胃がんリスク検診の項で述べたように、血液検査でわかります。
また吐いた息でピロリ菌の有無を調べる検査(尿素呼気検査)もあります。

しかしピロリ菌の除菌治療は、胃カメラによる確定診断がないと受けることができません。
それならば、胃カメラを受けたほうが1回の検査で白黒がはっきりします。
また胃カメラは食道の病変を見つけることもできます。

大腸内視鏡検査は、便潜血検査とともに科学的根拠が認められている検査です。
便潜血でがんが見つかる確率は3%にすぎませんが、大腸内視鏡は目に見えるがんなら、 ほぼ確実に見つけることができます。

また胃カメラと同様、1回の検査で白黒がはっきりします。
さらに大腸がんの前がん病変である大腸ポリープも見つかります。
大腸がんは急増しているがんですから、大腸内視鏡検査を受ける意味は大きいと思います。

JBpress(日本ビジネスプレス) 2016.2.4(木)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45881
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45881?page=2
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45881?page=3
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45881?page=4
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45881?page=5

4 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 05:11:28.93
直せるやつは義務化しろよ
11 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 05:19:46.51
がんですって言われるのが怖くてがん検診受けられない
18 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 05:58:56.94
自分の場合は、症状が出ていて自己診断でも半分の確率で癌だと思って、覚悟して病院に行ったよw

当たってたけど、場所は少し違った。
すくすく育ってやがって転移も疑われたんで余命2年位と覚悟した。
転移はなくて、まだ生きてる。

受容5段階ってのには全然無縁で、告知されても、ああそうでしたか。って感じw

その頃つき合ってた人の事を考えると辛かったけど、まあ独身で子供もいないし親兄弟はどうでも良いし(w)
残った時間で友達とも過ごせるし、さして動揺しなかった。

まあ検診は毎年ちゃんと受けた方が良いよ。

25 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 06:28:38.12
>>1-3
父親をすい臓がんで亡くした自分としては
毎年の胃・肺・大腸がん検診の他にも
腹部エコーの受診をお勧めする
女性の場合は腹部エコーの際に子宮近辺のエコーも診て貰おう
28 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 07:14:53.46
20代30代で大腸ガンになった患者の実子は
自治体の無料検診スタート年齢を引き下げないとだめだろう
先天性だと世代を経るごとに発病年齢が下がる傾向があるし 初めて大腸カメラ受けるよりも若くしてstⅢ・Ⅳガンの自覚が出る例が多い
30 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 07:29:26.14
前立腺がん、膀胱がん、腎臓がん、肝臓がん、子宮がん、卵巣がんも
健診で見つけられそうなように思うが。 肺がん検診は、CTと痰の細胞診の併用にしたら、見つかるんじゃないかな。

35 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 07:37:20.93
この医者がそう思うってだけで、またいろんな学説があるから。
42 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 08:33:52.26
すい臓胆道胆嚢癌はMRCP、肺癌はヘリカルCTがある程度有効な気がするけど。
あと、今は玉席混合の遺伝子検査(将来どんなガンになるか)が、多少値段が高くてもいいので、確実なものが世に出てほしい。
47 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 08:51:50.89
膵臓ガンの早期発見には採血検査だけでわかるアミノインデックスが有効だろ。   
57 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 10:09:37.31
最初読んではぁ?って思ったけど、意外に真っ当だった

頸癌は毎年やっとけ
乳癌は触診無意味だから、マンモとエコーを交互にやっとけ
胃カメラ、大腸カメラは保険診療で3年に1回やっとけ

61 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 10:23:13.79
ピロリ菌除菌だけはやっておいたほうがいいでしょ
67 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 10:39:24.70
毎年、人間ドックで検診中。

鼻から胃カメラ、大腸は別口で大腸ポリープの指摘あり、定期監視中。

それと、食べ物にも気をつけたほうがいい。

牛肉、豚肉、牛乳は、避けている。代わりに鶏肉、魚を摂り、野菜、果物、きのこを増やした。
ヨーグルトもお勧め。

特に、牛乳は、牛の赤ちゃん用の食べ物であり、異種の人間の大人が摂った場合、ガンを増殖させる可能性が
指摘されているので注意。摂らなくなって、ゲリ、便秘が減ったのは事実。不自然な食べ物。

なお、塩分はできるだけ控えること、調味料の塩は必要ない、パスタゆでるのも塩不要。
醤油も、最小限にする、酢で代用もできる。

さらに、歯科治療はしたほうがいい、歯が悪いと栄養が摂れないし、歯周病菌が害を与えることもある。

70 :名無しさん@1周年:2016/02/04(木) 10:45:07.95
乳がんは自己触診も健診も有効らしいな

前立腺がんは?
20年前家族がやったけど普通に生活してるわ